あくまき レシピ


あくまき

あくまき

〈材料〉 5本分
もち米 500g
アク汁 3合(540cc)
竹皮 5枚
きな粉等 適宜
【もち米:アク汁=1:1(体積比)】

〈作り方〉
① もち米を洗い、アク汁にひと晩ひたし、ザルにあげて水気を切る。
竹皮は水に2~3日つけてやわらかくし、うぶ毛をたわしで取る。
結ぶひも用に、竹皮の根元の方から幅1cm程で3本裂いておく。
② 竹皮の長さを3等分して折り目をつけておく。
③ もち米(140g程度)を竹皮の真ん中におき、1cmずらして合わせて巻き込み、きっちり折りたたむ。
④ 左右もきっちり折りたたみ、①の竹皮のひもで、両端と真ん中の3ヶ所をきつめにしばる。余分なひもは切る。
⑤ たっぷりの湯をわかし、包んだ④のあくまきを入れ、蓋をして水をつぎ足しながら煮る(普通の鍋で2時間半程)。
⑥ 米粒の形がなくなればできあがり。きな粉や黒糖粉、黒みつなどをかけて食す。