いちき串木野のさつまあげ レシピ


さつまあげ

いちき串木野のさつま揚げ
〈材料〉
えそ等の魚のすり身 1kg
塩 15 ~ 20g
甘薯澱粉(コナミズキ) 小さじ1
水 適宜
砂糖 大さじ2 ~ 3
お好みの野菜(さつまいも、人参 等)
付け合わせ(しその葉、おろし大根 等)
〈作り方〉
① 魚のうろこと頭を取り、三枚におろし、皮も剥ぐ。エソは小骨が多いので細かく包丁を入れる。
② フードプロセッサーや包丁でたたき、細かくする。
③ すり鉢に移し、砂糖と地酒を入れて両手でしっかり擦る。骨など見えるものは取り除く。
④ おおよそ擦れたら塩を入れ、粘り気が出るまでさらに擦る。塩が強すぎるとかたまってしまうので注意する。
⑤ 水で溶いた澱粉を少しずつ入れ、なじませる。お好みで卵や豆腐を入れてもよい(ふくらみを出すため)。また、人参・にら・さつまいもなど季節のお野菜をお好みで具材としていれてもよい。
⑥ 適当な大きさに丸めて真ん中を少し押さえて形をつくり、160℃の油で揚げる。

ふくれ菓子

ふくれ菓子
〈材料〉 パウンドケーキ型1 個分
小麦粉 120g
粉黒糖 140g
重曹 小さじ1
卵 1 個
酢 小さじ1
はちみつ 大さじ1/2
水 80cc
〈作り方〉
① 小麦粉と重曹はふるっておく。
② 卵をよく溶きほぐし、粉黒糖、酢、蜂蜜、水を入れて混ぜ合わせる。
③ ②に①の粉類を数回に分けて入れ、混ぜ合わせる。ダマがなくなるように混ぜることがポイント。
④ 型にクッキングシートを敷き、③を流し込み、蒸し器で40 分蒸す。蒸し器の蓋には必ずさらし布をし、生地に水滴が落ちないようにする。