きいこん レシピ


きいこん

きいこん
地鶏と野菜を煮込んだ霧島のおもてなし料理。
材料を「切りこん」で鍋に入れることから、その名がついたといわれます。

〈材料〉 4人分
鶏ぶつ切り肉 400g
大根 400g
人参 200g
ごぼう 100g
干椎茸 5~6枚
こんにゃく 150g
厚揚げ 1枚
油 大さじ2
本みりん 70~80cc
淡口醤油 70~80cc
絹さや 10枚

〈作り方〉
① 大根、人参は大ぶりに切り、ごぼうは乱切りに。
 干椎茸は水で戻し、こんにゃくは手でちぎる。
 厚揚げも食べやすい大きさに切る。
② 鍋に油をひいて熱し、ぶつ切りにした鶏肉を炒める。
 絹さや以外の材料も加え、油がまわったらひたひたに水を加え、本みりんと淡口醤油も加えて煮含める。
③ 器に盛り、塩茹でした絹さやを添える。