地大豆で作る豆腐 レシピ


豆腐
地大豆で作る豆腐

〈材料〉作りやすい分量
大豆 250g
水 1.4リットル
にがり 10cc(同量の水で薄める)
薬味(小ねぎ、青しそ、生姜)

〈作り方〉
① 大豆は、水1リットルに一昼夜浸しておく。
② ①にさらに水400cc足し、ミキサーで丁寧につぶす。※この状態を「生呉」という。
③ 生呉を鍋で煮る。焦げやすいので鍋底からしっかり混ぜながら、強火で 15〜20 分、差し水をしながらアクをすくいながら煮る。1度煮立って、泡がおさまったら、弱火で 10 分煮る。
④ こし布でこし、豆乳とおからに分ける。
⑤ 豆乳の温度が 75°Cの時に、にがりを入れる。10 分程で分離する。※固まりが悪い時は中火であたためる。
⑥ 布を敷いた型に流し、15分軽く押す。
⑦ 型からはずし、ゆっくりと布をとる。※にがりが強い時は、水にさらすとある程度抜ける。
⑧ 好みで薬味を添える。

おからサラダ
おからサラダ

〈材料〉 4人分
おから 100g
きゅうり 1/2本
こしょう 少々
人参 50g
酢 少々
ゆで卵 1 個
マヨネーズ 大さじ2
塩 少々

〈作り方〉
① きゅうりは薄切りにし、塩もみして水気を絞る。人参は茹で、いちょう切りにする。ゆで卵はみじん切りにする。
② おからと①をマヨネースで和え、塩こしょう、酢で味を調える。