里山自然学校「稲刈り」26年10月26日


里山自然学校の子どもさんと親御さん方で「稲かり」です。
雨が心配されましたが、稲刈の間だけなんとか持ってくれて・・・。お天気に感謝!足踏み脱穀機で、脱穀。お餅をついて、「ねったぼ」も。
「お米を植えて収穫する」、子ども達の人生のなかで、もしかしたらたった一回の経験になるかもしれないけど、この活動の目的は、今日明日に出るものではなく、20年先の子供たちの生活。人の親になったとき、「日本のお米を食べる大切さ」「田んぼをまもる農家さんを応援する」「日本の米を食べること」を、自分の子供にしっかり伝えること。

250201_519434531526186_9045556044645805896_n