霧島版和食検定ジュニア編(平成27年9月6日)


今日はジュニア和食料理教室の二回目。講師は霧島食育サポーターの皆様。青菜の白和えや鶏肉の黒酢煮にご飯、味噌汁も作ります。
食材や調理法も、これまでの経験を活かし、厳選しています。ゴマを炒る、出汁をとる、下味をつける、炒める、煮るなどを、時間をかけすぎず、作っていきます。
レシピは渡さず、スタッフと子どもさんが、会話を通して作り上げていきます。最初はごまの香ばしさや黒酢の風味を「くさい!!」と言っていた子どもさんも、いただくときは「おいしい~~!!」と。

そして、次回の「お弁当つくり」に向けて、自分だけのオリジナルお弁当を、デザインしましたよ。ご飯や、野菜、肉や魚のおかずの大まかな量だけ伝えて、一人ひとりスタッフと一緒に、作りたいお弁当を紙に書き入れていきます。来月はこのデザイン画をもとに作り上げていきます。楽しみです!

11998820_660319030771068_3677658589208737809_n11958159_660319027437735_5919742554464321144_o