鹿児島の盆料理 レシピ


かいのこ汁

かいのこ汁
〈材料〉 4人分
大豆 80g
昆布 10cm
ごぼう 70g
椎茸 3枚
こんにゃく 1/2丁
油揚げ 1枚
なす 中1本
かぼちゃ 150g
里芋 100g
みがしき 1本
水 1リットル
麦みそ 80g
〈作り方〉
① 大豆は3倍の水でひと晩しめし、茹でておく。
② 昆布は水にしめし、千切りする。
③ 椎茸、こんにゃく、油揚げは1cmの角切りに、なす、かぼちゃ、里芋は2cmの角切りに、みがしきは3cmの角切りにする。
④ 1リットルの水に大豆、昆布、ごぼうを入れ、大豆がやわらかくなるまで煮る。
⑤ ④に椎茸、こんにゃく、油揚げを入れて10分煮た後、なす、かぼちゃ、里芋、みがしきを入れて中火で煮る。
⑥ ⑤の水の量を調節し、みそを溶き入れ、ひと煮たちさせる。

ところてん

ところてん
〈材料〉 作りやすい分量
テングサ 50g
水 2リットル
酢 25cc
〈作り方〉
① テングサをきれいにもみ洗いする。
② 鍋にテングサと水を入れ、強火で煮る。
③ 沸騰したら弱火にし、トロッとなるまで煮る。
④ 酢を入れ、布でこして型に流し、冷やし固める。
⑤ 細く切ったり、ところてん突き出しで押しだし、酢醤油やからし醤油で食す。

といもがらときゅうりの酢みそかけ

といもがらときゅうりの酢みそかけ
〈材料〉 4人分
といもがら 100g
きゅうり 150g
塩 小さじ1/2
◎酢みそ
酢 大さじ1
麦みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1
〈作り方〉
① といもがらときゅうりは薄皮を剥き、薄切りにして塩でもみ、しっかりしぼる。
② 器に盛り、酢みそをかける。