2月13日 かごしま郷土料理マイスター講座「霧島の郷土料理」


かごしま郷土料理マイスター講座 第一期昼20回目 夜19回目。
今回のテーマは「霧島の郷土料理」。
座学で「霧島山麓の食材」と「季節ごとの行事食」について。
実習は、代表的な鶏料理の「きいこん」、菜の花の白和え、かねんこだご汁霧島風、春野菜の天ぷら。きいこんは、下茹でしたりせず、鶏のガラと野菜しいたけなど直接煮込んでいきます。

11000718_759940690751219_176219404715261647_n


“2月13日 かごしま郷土料理マイスター講座「霧島の郷土料理」” へのコメント

  1. 13日受講させていただきましてありがとうございました。
    これまで食に対して深く考えず楽しくお料理を作ってきましたが、
    昔から作られている料理がこんなに体に優しく、気持ちも穏やかにさせてくれるなんて・・・思いもしませんでした。

    これまでイタリア料理やお菓子教室を受講してきましたが、
    年を重ねると、まず体に良い食材など痛切に感じておりましたので今後の講座がとても楽しみです。

    受講のきっかけは広島に嫁いだ娘でしたが・・・♪

    kazuko takei,
    • ご参加いただき、ありがとうございます!喜んでいただけ、とても嬉しいです。これからもよい教室になるようがんばります!今後もどうぞ、よろしくお願いいたします。千葉

      千葉,