霧島ガストロノミーブランド:最高位七ツ星認定


霧島ガストロノミーブランド認定審査において、
NPO法人霧島食育研究会の活動が、最高位七ツ星を頂きました。

活動名は「食を大切にする文化を霧島で創る」霧島食育研究会の活動です。

この認定制度は、霧島に関わる人々が、霧島食の道10か条を指針として、
その方向性に沿った「霧島の食」を再発見し、磨き、深め、創るという、
霧島市全体での取り組みに繋がっていくことを目的としています。

霧島食育研究会の活動で大切にしていることは、
あるもので組み立て、続けること、簡単にあきらめないこと。
ひとりでせず、みんなですること。
関わってくださっている多くの皆様が喜んでくださることと思います。
本当にありがとうございます!

豚みそ・やっだご レシピ


豚みそ
豚みそ
〈材料〉 作りやすい分量
豚もも肉 150g
生椎茸 4、5枚
ごぼう 50g
生姜 10g
ごま油 大さじ1
調味料
 麦みそ 250g
 本みりん 大さじ3
 砂糖 150g
ごま 大さじ2
一味・七味唐辛子 適宜(お好みで)
〈作り方〉
① 材料はすべてみじん切りにする。
② 鍋にごま油をひき、生姜、豚肉、椎茸、ごぼうの順で炒める。
③ 調味料を入れ、弱火でゆっくり練りあげる。
④ 最後に、ごまと、好みで一味唐辛子等を混ぜる。

やっだご
やっだご(焼き団子)
〈材料〉 8~10枚分
小麦粉(できれば中力粉)  100g
塩 ひとつまみ
水 200cc
油 適宜
豚みそ、油みそ 適宜
〈作り方〉
① 粉に塩を加えて水で溶き、玉じゃくしでひとすくいずつ、フライパンで焼く。
② 豚みそなどをぬって食べるとおいしい。

そばずい レシピ


そばずい

〈材料〉 4人分
◎そば
 そば粉 120g
 水 60ccくらい
◎かつおだし
 かつお節 10g
 水 1リットル
淡口醤油 80cc
本みりん 80cc   
大根 150g
人参 100g
里芋 100g
生椎茸 4枚
油揚げ 1/2枚
鶏もも肉 100g
深ねぎ 50g
小ねぎ 2~3本
ゆずの皮 少々

〈作り方〉
① 水を沸騰させてかつお節を入れ、再び沸騰したら火を止め、2、3分したらこす(かつおだし)。
② そば粉に水をまんべんなくいきわたるように加えながら、ダマにならないようによく混ぜる。
※水は、粉の4~5割。気温や湿気にあわせ調整する。
※山芋は、粉の1割程度。水を入れる前の粉によくまぶしておく。
③ ある程度かたまりになったら手の腹でまとめ、なめらかになるまでこねる。
④ 外から内に入れ込むように、しわを中心にまとめていく。まとめた側を先にして円錐にし、つぶして平らにする。
⑤ 手と麺棒を使って四角く広げ、たたんで細く切る。
⑥ 大根、人参、椎茸は太めの千切りに、里芋はひと口大、油揚げは短冊切り、鶏肉は1cm角、深ねぎは小口切りにし、かつおだしで煮て、材料に火が通ったら淡口醤油、みりんで味付けをする。
⑦ 鍋に、粉がついたままのそばを入れ、ひと煮立ちさせる。
※そのまま煮ることでとろみが付く。
⑧ 器に盛り、小口切りの小ねぎと、千切りにしたゆずの皮を散らす。