かごしま郷土料理マイスター講座 第二期 「ごま冷汁」「へちまのみそ炒め」等 26年8月8日


今日は、かごしま郷土料理マイスター講座 第二期の教室でした。
「ごま冷汁」「へちまのみそ炒め」「苦瓜の佃煮」「おくらとおくらの花のあえ物」「トマトの」「麦茶」・・・麦から作ります。
すばらしい受講生の皆様に助けられ、スタッフの増田君に助けられ、とても良い教室になりました。

226732_498133406931950_704304002_n

「かごしま郷土料理マイスター」鹿屋地域の「落花生料理」26年8月1日開催


10508351_661698223908800_1185187324_n 10543828_661698227242133_48035586_n 10569173_661698220575467_15909059_n霧島食育研究会主催の「かごしま郷土料理マイスター」講座。昨日開催の今月のテーマは鹿屋の郷土料理。落花生の料理です。「落花生豆腐」絶品でした。落花生入りの炊き込みご飯(つあんつあん)と、みょうがとオクラの落花生和え、そうめんの汁も。

かごしま郷土料理マイスター講座 第二期④ 田植え団子・ひらなど。7月11日


「かごしま郷土料理マイスター」講座。第二期の4回目 鹿児島の初夏から夏の団子を3種。「かからん団子」「けせん団子」「田植え団子」。手前は「ひら」、塩サバの入った煮物です。 

塩サバの煮物は、今は、珍しいものですが、以前は生魚の手に入りづらい山間部では、貴重なごちそうでした。80代のおばあちゃんたちは、口々に、「大きくなって早く、しおさばの入ったひらを食べたいものだった」と言われます。

10552369_651947391550550_5166726174684127699_n