かごしま郷土料理マイスター講座 第一期「北薩摩のたけのこ料理」平成27年3月19日


講師は、さつま町たけのこ村の山下康博さんです。

自宅の竹林で7種の竹を栽培。超早堀たけのこなど、関東方面に出荷されたり、自宅で農家民宿もしていらっしゃいます。まだ、完全に土の中のたけのこをわずかな表面の変化をとらえ、掘っておられます。

今日は、その山下さん直伝のたけのこ料理を作りました。

もちろん、山下さんのたけのこ講義も開催し、目からうろこのたけのこの裏技を教えていただきました!

11015077_778609622217659_117874900819527106_n 11019576_587071858095786_3583434757716092313_n

 

かごしま郷土料理マイスター講座 第二期「摘み草料理」平成27年3月18日


かごしま郷土料理マイスター講座。第二期の教室で「摘み草料理」がテーマです。講師は、あの「野草をたべる」の著者、川原勝征先生です。

クレソン、ユキノシタ、ぎしぎし、ハナウド、うばゆり、よもぎ、山人参、ノアザミ、のびるを料理。

第二期も今日で12回目。一年が過ぎました。前回に引き続き、今回で10回受講の皆様に初級郷土料理マイスター認定書を差し上げました。

11071148_586560534813585_44022629824002342_n 11083865_586560858146886_8690653248244158239_n (1) 14690_586560674813571_3417405612056646067_n

2月13日 かごしま郷土料理マイスター講座「霧島の郷土料理」


かごしま郷土料理マイスター講座 第一期昼20回目 夜19回目。
今回のテーマは「霧島の郷土料理」。
座学で「霧島山麓の食材」と「季節ごとの行事食」について。
実習は、代表的な鶏料理の「きいこん」、菜の花の白和え、かねんこだご汁霧島風、春野菜の天ぷら。きいこんは、下茹でしたりせず、鶏のガラと野菜しいたけなど直接煮込んでいきます。

11000718_759940690751219_176219404715261647_n