棚田食育士養成講座「稲刈り編」開催 26年10月18・19日


稲刈を中心に、愛林館沢畑館長の講義、「今更聞けない食のいろいろ」では、食や田畑にかんする単位や、「カップ麺」から見える世界の食料事情など。畑で野菜をいただき、芋こんにゃくからこんにゃくを作り、ある材料で「里山創作料理」に。食のプレゼンも「私の食歴」と題して聴きごたえのあるものでした!

10689810_516115391858100_8202819622767592720_n10348620_516115381858101_5163281848819393073_n10689741_516175775185395_1277974585247183381_n7582_516175818518724_623250512970670933_n

「棚田食育士養成講座」稲刈り編


10月18日は、「棚田食育士養成講座」です。今回は「棚田で稲刈」「こんにゃく作り」創作料理教室など。「今さら聞けない食のいろいろ」では、カップラーメンから世界・日本の食料をかんがえますよ!

http://airinkan.org/14tanashoku-ine.html

 

棚田食育士養成講座水めぐり編、1日の短縮凝縮コースで開催 26年7月28・29日


短縮で開催ですが、中身は濃い!です。

水の流れと共に棚田をめぐり、水がもたらす恵みを実感します。畑に行き、今の時期の野菜を学び、自分が食べるものを自分で作るひとの暮らしに触れます。その後、田舎料理をあじわい、講義では、「水と食べ物、暮らしとの関係」・・・水の循環を自分の身の回りから地球規模まで学びます。また、「暮らしの中の単位」についても学習。なかなか、ない内容です。

プレゼンテーション実習では、「私の食歴」「食育の事業」を10から15分で発表。

夕食は「畑の食材や、あるもので、時間を決めて、おいしく作る調理実習」、献立も材料をみてぱっと決めます。

1907405_477598879043085_4804384861939094971_n 10540390_696152817145065_2157816017064697636_n 10494606_696153603811653_2406105477723307657_n 10291687_477598849043088_1965613532554953753_n