桜島大根料理


桜島大根ご飯
やさしい味の炊き込みごはんです。
桜島大根めし
〈材料〉 4人分
米 2合
桜島大根 100g
昆布 10cmほど
淡口醤油 大さじ1
水 400cc
しょうが(炊き込み用) 10g
しょうが(飾り用) 10g
小ねぎ(飾り用) 適量
〈作り方〉
①大根は色紙切りに、炊き込み用のしょうがはみじん切りに、飾り用のしょうがは千切りにする。
②飾り用の材料をのぞき、すべて炊飯器に入れて炊く。
③器に盛り、飾りのしょうがと小ねぎを飾る。

桜島大根のこっぱ汁
ザクザク(こっぱ)に切って桜島大根がたくさん食べられます。
桜島大根のこっぱ汁
〈材料〉 4人分
桜島大根 300g
人参 80g
里芋 160g
厚揚げ 140g
しょうが(みじん切り) 適量
小ねぎ 2~3本
水 700cc
麦みそ 70~80g
〈作り方〉
①材料は、同じ大きさの太めの千切りにする。
②鍋に材料と水を加え、強火で煮る。沸騰したら中火にし、15分ほど煮る。
③麦みそを入れ、器に盛り、小ねぎを飾る。

きいこん レシピ


きいこん

きいこん
地鶏と野菜を煮込んだ霧島のおもてなし料理。
材料を「切りこん」で鍋に入れることから、その名がついたといわれます。

〈材料〉 4人分
鶏ぶつ切り肉 400g
大根 400g
人参 200g
ごぼう 100g
干椎茸 5~6枚
こんにゃく 150g
厚揚げ 1枚
油 大さじ2
本みりん 70~80cc
淡口醤油 70~80cc
絹さや 10枚

〈作り方〉
① 大根、人参は大ぶりに切り、ごぼうは乱切りに。
 干椎茸は水で戻し、こんにゃくは手でちぎる。
 厚揚げも食べやすい大きさに切る。
② 鍋に油をひいて熱し、ぶつ切りにした鶏肉を炒める。
 絹さや以外の材料も加え、油がまわったらひたひたに水を加え、本みりんと淡口醤油も加えて煮含める。
③ 器に盛り、塩茹でした絹さやを添える。

かるかん レシピ


かるかん
かるかん

〈材料〉 かるかん饅頭20個分
山芋(自然薯または大和芋) 200g 
砂糖(上白糖) 300g 
かるかん粉 250g
水 100cc
塩 少々
練りあん 250g

〈作り方〉
① 練りあんは20等分し、丸めてから、すこしつぶした形にする。
② 山芋は厚めに皮をむき、水にさらし、丁寧にすりおろす。
③ 水30ccを加えてよく混ぜ、砂糖と残りの水を加えてよく混ぜる。
④ かるかん粉を加え、混ぜ合わせる。
⑤ かるかん用の器に生地を7分目まで入れ、あんをのせ、爪楊枝を使って生地をあんの中心にかぶせるようにする。
⑥ 蒸し器で強火で25分蒸す。手で持てる程度に冷めたら、爪楊枝を使って型からはずす。粗熱がとれたら包装する。