第91回霧島たべもの伝承塾 鯨料理 平成27年1月22日


第90回「霧島たべもの伝承塾」です。

昨年のかごしま郷土料理マイスター講座で、ヤマカの花田社長さんや、安藤旅館の安藤調理長さんに教えていただいた、日本人とクジラの食文化や、調理法をお伝えしました。

使ったクジラ肉は4種類。赤身は竜田揚げに、セシカラは野菜との煮しめに、皮は鯨汁に、オバは酢味噌かけにです。

同じ生き物からとれた肉でも、こんなに食感や味の変わるものってあるのかな。
参加してくださったお客様も、「なつかしいっ」ってだけじゃなく「おいしいっつ」って言ってくださって感激~!!

マイスターでお世話になりました、日本捕鯨協会の吉村さん、ヤマカの花田社長さん、安藤旅館の安藤さん、本当にありがとうございます!!

1619499_560006260802346_8030088946992096416_n10422331_560006274135678_8763988516558237795_n

2月15日 里山自然学校「みそしこみ」「しいたけのコマうち」


今日は里山自然学校。
今日もみそ仕込み。それに、しいたけのコマうち。おやつは豚汁。
麹も大豆も、もちろん、古江さん増田君作。参加者の皆さん、上手にこねて団子状にしてましたよ。豚汁は昨年末に仕込んだ新しい麦みそと3年物の米みそをブレンドして使いました。おいしい!!との声、うれしいです!

1947847_570344799768492_5767781693507844975_n11001777_570344766435162_7840234193380167971_n

2月14日 わんぱく自然学校「みそしこみ」



みそしこみとチョコクレームパン作り。
古江さん、増田君の手作り麹と在来種の大豆で、みんなでまぜてこねて仕込みました。
一昨年のいまごろ当時のスタッフ濱田君と今日の子ども達が植えたどんぐりは、高いもので1メートル以上の子どもの木になっていました。

10991278_569911929811779_5651807226849284556_n10978684_569911543145151_4272639808279516592_n