霧島食べもの伝承塾


霧島食べもの伝承塾
霧島で昔から食べられてきた料理やお菓子を、地元のお料理上手に教わります。レシピのない料理教室です。
※毎月第3水曜日開催(変更あり)

活動のようすはこちら

霧島食べもの伝承塾講師:きぬえさん
霧島食べもの伝承塾のようす
《 霧島たべもの伝承塾 これまで作った主なお料理 》
よもぎふくれ

春 (3月~5月)
あくまき、よもぎフクレ菓子、黒糖フクレ菓子、けせん団子、山菜天ぷら、たけのこ酢味噌かけ、たけのこご飯、野蒜酢味噌かけ、ふきみそ、いこもち、高菜の漬物、かからん団子、よもぎ団子、さつますもじ、酒ずし、ぼたもち、摘み草料理 など

田植えだんご

夏 (6月~9月)
田植え団子、ずんだもち、へちまのみそ炒め、へちまの味噌汁、麦茶、ひら、苦瓜佃煮、苦瓜のみそ炒め、ごま冷汁、干し野菜料理 など

栗の渋皮煮

秋 (10月~11月)
がね、栗おこわ、煮しめ、芋こんにゃく、おやき、とうふ、きらすいため、炊きおこわ、栗の渋皮煮、あげおかべ、おはぎ、みそ、椎茸みそ など

そばずい

冬 (12月~2月)
そばずい、きいこん、青菜の白和え、大根の漬物、エビの雑煮、キンカン煮
豚骨、七草のずし、かねんすい、あわんなっと、ねったぼ、豚汁、など

その他、げたんは、つけあげ、豚みそなど