郷土料理レシピ

大豆の五目煮

簡単で栄養たっぷりの常備菜

五目煮とは、5種類の材料を使うということではなく「多くの食材を使用する」という意味です。
大豆がおいしい時期です。みそ仕込みの際、たくさん蒸した大豆の中から、少しとって作ったよと、よく聞きます。
ご飯のおかずやお酒のおつまみ、お弁当にも便利な常備菜です。

材料(4人分)

茹で大豆100g
鶏もも肉50g
里芋50g
人参50g
こんにゃく50g
干し椎茸2枚
ちくわ又はさつまあげ50g
大さじ1
◎調味料
 砂糖小さじ1
 本みりん大さじ1と1/2~2
 うす口醤油大さじ1と1/2~2

作り方

  1. 干し椎茸は水で戻し、軸をとる
  2. 大豆以外の食材は、すべて大豆大(1cm角)に切る。
  3. 鍋に油をひいて鶏もも肉を炒める。
  4. 色が変わったら、茹で大豆、(2)を加える。
  5. 全体に油が回ったら、椎茸の戻し汁と水を、材料がひたひたになるくらいまで加える。
  6. 調味料を加え、落しぶたをして、中弱火で人参に火が通るまで15分程度煮る。
  7. 火からおろし、そのまま冷まし、味を含ませる。

イベント参加者数

主催事業数・参加者

1,144回・49,598人

講演会・参加者

講演数629回・82,796人
※平成16年1月~令和3年3月