きびなごの刺し身
田んぼと子ども
餅つき

伝えたい、を想う文化。

伝えたい、食を想う文化。

「食を大切にする文化を育てること」「家庭の味・ふるさとの味を子ども、そして孫へと伝えていくこと」を目的に、霧島食育研究会は、鹿児島・霧島の大自然のなかでの食農体験や、郷土食の伝承、食育セミナーや講演などの活動をしています。様々な活動を通して「食を想う文化」を広く伝えていければと思っています。

霧島食育研究会について

料理本・冊子

はじめての郷土料理-鹿児島の心を伝えるレシピ集-

はじめての郷土料理-鹿児島の心を伝えるレシピ集-

鹿児島の郷土料理をいつかは作ってみたい、子どもや孫に伝えたい、懐かしの料理を再現したい。そんな方のための、おいしく作れる鹿児島の郷土料理のレシピ実用書です。

かごしま郷土料理マイスターレシピ集

かごしま郷土料理マイスターレシピ集

かごしま郷土料理マイスター講座の中から、鹿児島の郷土料理など合計176レシピの掲載。写真と材料、作り方で解説してあります。

霧島食育研究会スケジュール

イベント参加者数

主催事業数・参加者

1052回 46718名

講演会・参加者

講演数618回 82480人
※平成16年1月~令和2年3月