郷土料理レシピ

黒糖かりんとう

風味たっぷりの揚げ菓子

フクレ菓子やボウロ、ゲタンハなど身近に黒糖菓子がたくさんあります。
黒糖かりんとうも、黒糖の濃厚な甘みと独特の風味がたっぷりの揚げ菓子です。
からめた黒糖がパリッとして、頬張るとポリポリと噛み応えもあり、飽きがこず手が止まらないものです。
ポイントは、生地を合わせたら冷蔵庫で30分程度休ませることと、低温の油でじっくり揚げることです。

材料(作りやすい分量)

【生地】
 小麦粉100g
 ベーキングパウダー小さじ1
 粉黒糖大さじ2
 水大さじ3
 油小さじ2
【打ち粉】
 小麦粉大さじ2~3
【みつ】
 粉黒糖100g
 水大さじ2
 濃口醤油小さじ1/2
炒り黒ごま大さじ1

作り方

  1. 【生地】小麦粉はベーキングパウダーを加え、ふるっておく。これに、分量の水で溶いた粉黒糖を加えまぜ、さらに油を加えてよく混ぜてこね、まるめてラップに包み、冷蔵庫に30分おく。
  2. まな板などにうち粉として小麦粉をふり、生地を麺棒で2ミリ厚さ・20センチ角程度に伸ばす。幅を4等分し、さらに1センチ幅に細切りし、一本づつ手のひらで転がすように細く伸ばす。
  3. 160度の油で、9~10分程度、中心までカリッとなるまで揚げる。
  4. 鍋にみつの材料を合わせて火にかけ、とろみがついたら火を止め、揚げたかりんとうに炒り黒ごまを加え、手早く混ぜ、クッキングシートの上に、重ならないようにのせて冷ます。

ポイント!

  • 生地を合わせたら冷蔵庫で30分程度休ませること。
  • 低温の油でじっくり揚げること。

イベント参加者数

主催事業数・参加者

1,212回・50,557人

講演会・参加者

講演数646回・83,387人

メディアでの発信

新聞・雑誌での掲載・執筆、テレビ・ラジオ等の出演など
851回

※平成16(2004)年1月~令和4(2022)年3月