平成29年度 霧島里山自然学校 参加者募集!!


霧島のぼる農園で里山自然学校

「霧島里山自然学校」は、毎年、子どもにも大人にも大好評!
美しい霧島山麓の田んぼや畑で、食を大切にする心を育む体験プログラムです。
大豆や米の「植え方から食べ方まで」を中心に、青竹そうめん流しやピザ釜などを楽しく体験♪♪
ぜひ、ご家族やお友達とご参加ください~

【場所】
霧島田口の霧島食育研究会農園(最終回の11月26日は霧島保健センター)
【日時・期間】
5月~11月の日曜日、計7回(下記スケジュール参照)
【対象者】
幼児~小学生とその保護者

【平成29年度 里山自然学校スケジュール】

曜日 時間 内容 参加費
(4歳以上1人)
材料費
(予定1人分)
5 21 (日) 10:00~13:00  米の種まき、焼き草餅つくり 1,000円 300円
6 25 (日) 10:00~13:00  田んぼでどろんこ遊び&田植え、はがまごはんと豚汁など 1,000円 500円
7 23 (日) 10:00~13:00  大豆の種まき、青竹の流しそうめん、夏の里山宝物さがし 1,000円 600円
8  お休み
9 10 (日) 10:00~13:00  ピザ釜&ピザ作り、秋の里山宝物さがし 1,000円 500円
10 15 (日) 10:00~13:00  稲刈、脱穀、餅つき&ねったぼ作り 1,000円 300円
11 19 (日) 10:00~13:00  大豆の収穫、はがま豆腐 1,000円 300円
11 26 (日)  第14回「霧島・食の文化祭」参加 0円 0円

【会費等について】
※ 入会費:3,000円(1家庭及び1グループにつき、継続の場合は不要
※ 1回あたりの参加費:ひとり1,000円+材料費(上記スケジュール表参照)
※ 3歳以下のお子様は無料(4歳のお誕生月前まで)
※ お休みの際は、必ずご連絡ください。
※ キャンセル料:前日17:00までにご連絡がない場合のお休みは全額、次回いただきます。
※ ご参加は、各月単発でも可能です。単発でのご参加は、1回につき、4歳以上お一人500円増しの参加費をいただいています。

【お申し込み先】
090-4982-8898 千葉

きりしま里山自然学校たからものさがし
青竹そうめん流し体験
ピザづくり

これまでの活動はこちら

平成28年度 霧島里山自然学校 参加者募集!!


霧島里山自然学校

平成28年度の「霧島里山自然学校」に参加しませんか?
霧島里山自然学校は、幼児~小学生とその保護者を対象に、
霧島の畑や田んぼにて、大豆や米などの「植え方から食べ方まで」を中心に、
陶器つくりやピザ釜体験などを開催予定です。
自然や農、食を大切にする心を育てる、子どもも大人も楽しめる体験プログラムです。
これまでの活動はこちら

 

【平成28年度 里山自然学校スケジュール】
曜日 時間 内容 参加費
(4歳以上1人)
材料費
(予定1人分)
4 10 (日) 10:00~12:30 よもぎもち作り・春の里山散策・木の名札つくり 1,000円 300円
5 15 (日) 10:00~12:30 米の種まき・陶器つくり 1,000円 1,000円 陶器作品3か月後お渡し
6 26 (日) 10:00~12:30 田んぼでどろんこ遊び&田植え 1,000円 0円
7 24 (日) 10:00~12:30 大豆の種まき・青竹の流しそうめん・夏の里山宝物さがし 1,000円 600円
8 お休み
9 11 (日) 10:00~12:30 ピザ釜&ピザ作り・秋の里山宝物さがし 1,000円 500円
10 16 (日) 10:00~12:30 稲刈・脱穀・餅つき&ねったぼ作り 1,000円 300円
11 (未定) (日) 10:00~15:00 第13回「霧島・食の文化祭」参加 0円 0円 昼食無料

 

【会費について】
※入会費 3,000円(1家庭及び1グループにつき、継続の場合は不要)
※1回あたりの参加費 ひとり1,000円+材料費0~1,000円(月により変わります)
※3歳以下のお子様は無料(4歳のお誕生月前まで)
※お休みの際は、必ずご連絡ください。
※キャンセル料…前日17:00までにご連絡がない場合のお休みは全額、次回いただきます。

【お申し込み先】 090-4982-8898 千葉

里山自然学校「陶器と秋の宝物さがし」(平成27年9月13日)


今日は。里山自然学校。
「秋の里山宝物さがし」「大豆とお米のぽん菓子」「陶器作り」のプログラム。
たからもの探しは8つの指令があって、それをお弁当箱に。

霧島食育研究会農場は、すっかり初秋の装い。

宝物の「紫色のもの」「黄色の物」「ざらざらしたもの」「おいしそうなもの」・・・・・たくさんの素敵なおたから発見できました。陶器は紅葉釜の須藤亜矢子さんに、ご指導いただき、かわいいものができました。

11953292_663165027153135_450332826251920132_o11999579_663165023819802_2349099070946679126_o 12006103_550069311813544_8001994335294127582_n