かごしま郷土料理マイスター養成講座

鹿児島の食文化の知恵と技を学んでみませんか?

地域の文化遺産ともいえる鹿児島の郷土料理を学び、さらに家庭や地域で継承できる人材を育成します。
全36回で、離島を含む県内各地の約150の鹿児島の郷土料理を学ぶことができます。

受講回数により、初級(10回受講)・中級(20回受講)・上級(30回受講)の「かごしま郷土料理マイスター」に認定されます。
2021年2月1日現在、初級マイスター133名、中級マイスター100名、上級マイスター78名を輩出しています。

平日コース・土曜コースがあり、毎月各1回ずつ開講します。随時入会が可能です。


会場:鹿児島市内(かごしま県民交流センター東棟5階調理室)
講師:千葉しのぶ NPO法人霧島食育研究会理事長(管理栄養士・フードコーディネーター)および、鹿児島県内の料理研究家
受講料:各回 3,500円(受講料・食材費・会場使用料・保険含む)
入会時費用:入会金10,000円・教材費6,000円(テキスト・プリント代)・諸経費5,000円(ネーム・受講カード・認定証3枚)

イベント参加者数

主催事業数・参加者

1052回 46718名

講演会・参加者

講演数618回 82480人
※平成16年1月~令和2年3月